▼ 商品検索

ショッピングカートを見る
▼ お知らせ
TRAVIS ブログ
トラヴィス ブログ

楽天ペイ
楽天ペイがご利用いただける
ようになりました!
▼ オススメ商品
▼ ショップ紹介
ウメ
ホームページ以外にも沢山商品がありますので、是非とも店頭にお越し下さい。また商品のことはお気軽にメールや電話でお問い合わせ下さい。


▼ アクセス

大きな地図で見る

▼ ショッピングガイド
COLIMBO SOUTHERNMOST BUSH JACKET CAMO カスタム
コリンボから1960年代に米軍に採用されていたジャングルファティーグと呼ばれ、亜熱帯エリアをカバーする夏期用のトロピカルゾーンのコンバットジャケットです。
今季は60年代末期から数年間支給された3rd〜4rdモデルの中間に当たるハイブリッドタイプで褐色味の強いカモフラパターンがプリントされ、リップストップポプリン生地を使い、リーフ状のパターンはその境目が滲んだ処理となり、高い欺瞞効果期待し軍が試行錯誤を繰り返した過渡期のモデルです。本カスタムモデルは米国本土以外に本拠ちがある第3海兵師団のクルーをイメージして背中には部隊の師団章をデザインして胸ポケットにはマリンコ規定のスタンプにSNAFU OPS(滅茶苦茶な作戦)のグラフィティを再現しています。
元々のデザインのルーツは、WW2後期に開発されたパラシューテストコート(エアボーンJK)をルーツにしていると思われ、特徴的な4つのカーゴポケットにレギュラーカラー等の佇まいにその面影を見ることが出来、特に特徴のある逆ハの字にレイアウトされたチェストポケットなどもエアボーンJKの頃からの戦闘服を強く意識したディテールで、逆ハの字のポケットはパラシュートハーネスを装着時でも装備を取り出せるように工夫され、大きなフラップの4つのカーゴポケットはフラップ付で、尿素ボタンで留め、それぞれマチがあり収納も確保され、腰のポケットは裾近くの低い位置に配されています。
サイズ感はトロピカルゾーンでの着用を主たる目的としていたため全体的にルーミーなカッティング。当時の着用マニュアルに於いてもゆったりとしたサイズを選ぶように指示されていた。
※ジャングルファティーグは細かなディテールの変更と生地の改良を加えながら、長期にわたり米軍に制式採用され、現在のBDUと呼ばれる基本的な野戦服の基礎となっていました。
なので、サイズ感はちょい大き目です。
身長176僂妊Ε┘好33インチインナーにTシャツを着てLサイズを着ています。

・ 型番
ZX-0107
・ 定価
29,700円(税込)
・ 販売価格

29,700円(税込)

・ 購入数
・ サイズ
・ カラー