▼ 商品検索

ショッピングカートを見る
▼ お知らせ
TRAVIS ブログ
トラヴィス ブログ

楽天ペイ
楽天ペイがご利用いただける
ようになりました!
▼ オススメ商品
▼ ショップ紹介
ウメ
ホームページ以外にも沢山商品がありますので、是非とも店頭にお越し下さい。また商品のことはお気軽にメールや電話でお問い合わせ下さい。


▼ アクセス

大きな地図で見る

▼ ショッピングガイド
クッシュマン WW2モデル ローカットスニーカー
クッシュマンのスニーカーです。毎回色や素材を変えてリリースされる人気の型のスニーカーで、今回素材にはカウスエード使いそれぞれ、同色系のテープを使用、ブラウンは、同色系のステッチカラー、ブラックのみ配色のホワイトカラーを使用しています。
ベースは、第2次世界大戦時にコンバース社から軍に支給されていたトレーニングシューズをベースにして若干のアレンジがされたローカットスニーカーです。アッパーとソールをつなぐ部分にぐるりと巻かれたかなりごついフォクシングテープやトゥの形状と、無骨でインパクトのあるミリタリートレーニングシューズらしいソール。ヒールは基にしたトレーニングシューズ同様、約10mmのヒールが特徴のひとつで内側にはベンチレーションホールがついています。厚めでクッション性も高く疲れにくいインソールで、ソールは軍のトレーニングシューズらしい無骨なつくりです。ヒールの高さによりエンジニアブーツとほぼ同じ高さがあり、ブーツにあわせたレングスのボトムでも裾が擦らない状態がキープ出来ますので、ローカットスニーカーにありがちなパンツの裾の引きずりが少なくなります。
サイズはハーフサイズはありませんので、ハーフサイズのお客さんはワンサイズ上げて履いて下さい。
履いているのはUS9サイズです。

・ 型番
29242
・ 定価
18,700円(税込)
・ 販売価格

18,700円(税込)

・ 購入数
・ サイズ
・ カラー