JELADO Tokyo Dragon Heads Sweat Shirt

JELADOから好評のカラーフロッキーのヴィンテージをもとに電着プリントで仕上げております。今年が辰年ということもあり、ドラゴンをモチーフにしたデザインを採用しました。カレッジスポーツチーム風のロゴデザインに、スカジャンのドラゴンヘッドのイラストをフロッキー(フロックプリント)という手法で表現しました。このデザインは、ヴィンテージのフロッキープリントのような経年変化によるひび割れ効果を意図的に加えるために、イラストの段階から注意深く手を加えています。
通常のスクリーンプリントなどでは一つのラインで複数枚同時にプリントができますが、こちらのプリントは熟年の職人さんが一枚づつプリントをしていきます。
量産型の機械ではないので通常の何倍も時間もかかりますし、作業前後の掃除や設備の設定に時間もかかるのでまずこちらのプリントをできるところはありません。
そしてヴィンテージの相場ではいまや5万円前後で取引されるほど評価の高いアイテムです。
ボディは旧式の編み機のアズマ編み機を使って丸胴(脇ハギ無し)で編み立てられ、袖はラウンドしたステッチが
特徴のフリーダムスリーブです。
その編み機を使う事により伸縮制に優れ、柔らかく、今までのにない様なもちもち感があるふっくらとした素材に仕上がっています。
アズマ編み機という旧式の編み機はヴィンテージ感のある風合いと軽さが特徴の裏毛です。
この編み機は吊り編み機から革新編み機へと替わっていった70年代ころの編み機のひとつで、現存数が少ない希少な編み機です。 ゆっくり編むため日産数も少なく、ゆえに凹凸感のある表面とふっくらとした風合いが特徴の吊り編み機のような風合いが楽しめます。
起毛に関しても開反生地であれば1回の作業工程で起毛ができますが、丸起毛の場合には丸を平面に合わせて4面の起毛を程こして、ぐるり1周の作業を行っているため単純に4倍の手間がかかっております。
染色する前に起毛かける先起毛で仕上げてます。ワンウォッシュ済。
写真のモデルは身長170僂15(M)サイズを着用しています。
販売価格 28,600円(税込)
型番 AB01225
サイズ
カラー